モウラミャインからパアンへ

ヤンゴンを起点にミャンマ-観光を予定している方にお勧めしたいのが、モン州のモウラミャインとカイン州のパアンを巡る人気の観光コ-ス。

モウラミャインは郊外に見どころが多い街。第二次世界大戦中に日本軍が建設した「泰緬鉄道」のミャンマ-側の起点となったタンビュザヤは市内から64km。途中、巨大寝仏のウィンセント-ヤや巨大座仏などの観光名所にも立ち寄ることが出来る。タンビュザヤに近い海岸は、広々とした砂浜が広がる人気ビ-チとなっている。もう一つのゴ-ルデンロックと言われるノアラボ-・パヤ-もモウラミャイン市内から20km程の山間部にある。市内ではモン様式のパヤ-や寺院が点在し、対岸にあるビル-島の村では工房の見学なども可能。

自然の美しいパアンは訪れたい観光地として現在人気急上昇中。町のシンボル、ズエカビン山は眺めるだけでなく、山頂までのトレッキングも楽しめる。奇岩の上に寺院が建つ、その存在感が際立つチャウッカラは、一度は見ておきたい眺め。石灰岩の岩山が多いパアン周辺ではいくつかの洞窟寺院を見学することができる。天然温泉が湧く施設もあるので、水着を持参してみてはいかがでしょう。

それでは、ヤンゴンから専用車でモン州の州都モウラミャインへ出発。

IMG_1129IMG_1161

ナマズを天日干し               チャイト-の町の手前にある竹工房を見学

IMG_1175IMG_1182

チャイト-から道が分かれゴ-ルデン・ロックまで30分、モウラミャインまではタンリン川を越えて2時間

IMG_1196IMG_1215

セイドンミパヤ-僧院               象牙が納められている

IMG_1221IMG_1225

ニ-ペヤ-ディ-寺院             竹で編んだ仏像が納められている

IMG_1244IMG_1245

ウ-カンディ寺院               黄金の仏像

IMG_1258IMG_1359

チャイランタン・パヤ-            タンビュザヤへの途上で見かけた奇岩

IMG_1388IMG_1386

モウラミャインから64km           泰緬鉄道の起点タンビュザヤ

IMG_1409IMG_1424

54.86mの座仏                全長183mの寝仏ウイントセント-ヤ

IMG_1411IMG_1426

ウイントセント-ヤは未だ建築中        敷地内にはウォ-タ-スライダ-とプ-ル

IMG_1454IMG_1450

橋を渡るとモン州からカイン州へ入る      豊かな自然が広がる

IMG_1457IMG_1465

カイン州の風景                パアンへ続く道のり

IMG_1486IMG_1504

チャウッカラ寺院               奇岩の上に寺院が立つ

IMG_1511IMG_1496

寺院まで登ることが可能            寺院からの眺め

IMG_1530IMG_1533

パアンのシンボル ズエカビン山        725mの山頂までは2時間のトレッキング

IMG_1518IMG_1546

ロンパニ- 1000体の仏像が置かれている    シュエインミョン・パヤ-

IMG_1643IMG_1648

コ-ゴン洞窟への入口             岩肌には無数の仏像が置かれる

IMG_1665IMG_1671

石灰岩の天然洞窟               KAWGON洞窟

IMG_1686IMG_1700

ヤテッピャン洞窟               洞窟内

IMG_1690IMG_1708

ヤテッピャン洞窟の天然温泉          洞窟の裏手より

IMG_1568IMG_1569

ホテル・ズエカビン 市内から車で15分    岩山の麓に建つ

IMG_1613IMG_1615

ティリ・パアン・ホテル ホテル・ズエカビンの隣にある新しいホテル

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です