2015年1月よりバガンの入域料がUS20ドルに値上げ。

現在バガンの入域料はUS15ドルとなっていますが、

2015年1月よりUS20ドルに変更になります。

入域料の増収分は遺跡群の保護に使われる予定。

バガンは、先月(10月)ユネスコの世界遺産リストに

ノミネートされており、数年後には世界遺産として

認定される可能性が非常に高くなっています。

今回バガンが世界遺産リストにノミネ-トされたことで

ミャンマ-への更なる観光客の増加に期待がかかります。

*バガンでは人気の気球ツアーが11月よりスタート。

いよいよ観光のベストシーズンが到来。

DSC015441

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です